Project Geminiのご紹介 #AdobeMAX #ProjectGemini

Creative Cloud

アドビが取り組む、次世代のイラスト制作アプリ

アドビは、イラストレーターから画家、ドローイング制作者まで、絵を描くすべての方にうってつけの、新しい製品づくりに取り組んでいます。

iPadを皮切りに、Windows 10とAndroid版を提供

人にとって絵を描くという行為は、創造性との最初の接点です。また、ビジュアルによる問題解決、アイディアやストーリーの伝達、アートとしての美の表現など、多くのクリエイティブワークフローの基礎となります。アーティストのビジョンと筆で描き出されたストーリーが、人々に向けて語り出されます。

2007年にiPhoneが登場して以来、ストーリーの制作方法はタッチファーストのプラットフォームでドローイングを行うように進化しました。iPhoneの発売からわずか2年後には、Jorge Colombo氏がiPhone 3.5上で指で書いた絵がニューヨーカー誌の表紙を飾りました(英語)。

2010年にiPadが発表された日に、アドビはiPad版Adobe Ideasを発表しました。従来のドローイングアプリとは違い、Adobe Ideasは、クオリティーを落とさずにサイズを自由自在に変えられるベクターブラシを搭載しました。Adobe Ideasは、米国大統領がiPad上でサインをした初めてのアプリ(英語)としても話題を集めました。

AppleがiPadとApple Pencilを発表した際には、この画期的な両製品向けに最適化したAdobe Photoshop Sketchをステージ上で発表するという素晴らしい機会にも恵まれました。それ以来、iPad Pro版Sketchと、Adobe Ideasのベクターブラシを基に作られたAdobe Illustrator Drawを使い、美しい見た目でプロ品質のイラストが続々と生まれてくるのを目の当たりにしました。

ハードウェアの進化によって、アドビのアプリはさらにプロ向けの機能を提供することができるようになりました。タイムラプス録画、Photoshopブラシ、印刷出力対応のキャンバスサイズなどの機能が、Photoshop SketchIllustrator Drawに搭載されました。その一方、選択とマスク、ラスターデータの結合、ベクターベースのドローイングなど、さまざまな機能が必要であることにも気付きました。そこでアドビは、モバイル環境におけるドロー&ペイント制作エクスペリエンスを拡充するために、原点であるドローイングボードに立ち戻りました。

何百人ものイラストレーターと対話を重ね、デスクトップとモバイル環境でのワークフローの悩みをヒアリングしました。さらに、SketchとDrawでプロ品質のコンテンツを作り、さらにパワフルなツールを必要としているユーザーとも話をしました。

シンプルかつパワフルなGeminiのインターフェイス
実際の水彩画と見まちがえるようなProject Geminiの水彩ブラシ

本日アドビは、ドローとペイントに特化したアプリProject Geminiを発表しました。Project Geminiは、Adobe Photoshopのパワフルなブラシエンジンをベースに開発され、Photoshopのパワフルなブラシと、精密でスケーラブルなベクターブラシ、さらに全く新しいカテゴリーのブラシとしてライブ感にあふれる油絵と水彩画のブラシを搭載しています。この誰も見たことがないようなブラシ以外にも、レイヤー、選択、マスク機能を搭載し、先進かつ非破壊のドローイングと編集ワークフローを実現します。

しかし何よりも大切なことは、Project Geminiはイラストレーションのコミュニティとともに作り上げたという事です。

KyleBrush.comのカイル ウェブスター(Kyle T. Webster)は、Project Geminiの開発支援と、イラストレーションコミュニティーへのアンバサダーおよび提唱者として2017年にアドビに入社しました。さらに、さまざまなスタイルとバックグラウンドを持ったイラストレーターが、Geminiの可能性を最大化するためにカイルとともに開発に加わりました。皆様の協力に心より感謝すると共に、これからも実りのあるパートナーシップを続けていくことを楽しみにしています。

Project GeminiのiOS版プレリリースプログラムに興味がある方は、こちらから簡単なアンケート(英語)に答えてお申し込みください。プログラムの募集人数には上限がある旨ご留意ください。

Project Geminiの正式なローンチをお待ちいただくあいだ、ぜひ私たちのInstagramをフォローしてください。Adobe Drawing Instagramチャンネルでは、最新情報、チュートリアル、ドロー&ペイントチームが選定した作品などのコンテンツをお楽しみいただけます。

またドローイングとペインティングの日本語ページも準備しました。
https://www.adobe.com/jp/creativecloud/drawing-painting.html
こちらからも最新の情報を入手ください。

この記事は、2018/10/15(米国時間)にポストされたIntroducing Project Geminiを抄訳したものです。

POSTED ON 2018.10.15

Products Featured

関連製品はありません

Tags