学生諸君!目指せ賞金370万円、Adobe Analytics Challenge開催。

Experience Cloud 教育

データ分析から課題を見つけ、ビジネスに活かしていく能力はますます重要性が高まっています。大学でもマーケティングやビジネス分析のコースは人気が高まっているのではないでしょうか?

でも、分析するための生きたデータを見つけるのはなかなか難しいですよね。そんな大学生の皆さん、ゼミや大学の友達と一緒に、NIKEから提供されるデータを分析して、賞金35,000ドルを獲得するAdobe Analytics Challengeに参加しませんか?

Adobe Analytics Challengeとは?
アドビ アナリティクス チャレンジは、北米で15年前から実施している大学生向けのコンペティションです。アドビ アナリティクス チャレンジは、アナリティクスに焦点を当てたユニークなビジネスケースのコンペティションで、大学生たちがAdobe Analyticsを使用し、Major League BaseballT-MobileStarwoodLenovoConde NastComcastSony PlaystationMGM Resort Internationalなどの大手企業の実データにアクセスする機会を与えられます。

今年の素晴らしい点は、世界のすべての国を対象としたコンペティションであること、そしてさらにエキサイティングなのは、今年のデータが世界的に最も優秀なAdobe Analyticsの顧客であるNIKEから提供されることです。

誰が参加できますか?
このコンペティションは、フルタイムとして大学に在籍する学生を対象としています。チームは、同じ大学の13人のメンバーと教員がメンターとして参加することができます。

提供される情報はすべて英語になりますが、今年は日本も参加対象国に入りました。ぜひゼミや大学の同級生、大学の先生と一緒にチームを組んで参加してください。

Adobe Analyticsの使い方を知らない場合や、Adobe Analyticsへのアクセス権を持っていない場合、どのようにして参加できますか?
各チームには、NIKEのデータを含むAdobe Analyticsへのアクセス権が与えられます。また、アドビエバンジェリストとお客様による2時間のトレーニングも行われます(トレーニングは英語で行われます)。トレーニングはオンデマンドで視聴できるように録画され、コンテストのウェブサイトでご覧いただけます。

賞品はなんでしょうか?
受賞者の賞金総額60,000ドルです。グランプリには、35,000ドル(約370万円)を手にすることができます。

1st Place

2nd Place

3rd Place

4th Place

5th Place

6th Place

35,000 USD

14,000 USD

6,000 USD

3,000 USD

1,500 USD

500 USD

 

詳細情報(英語のみ):https://adobeanalyticschallenge.com/

 ぜひチャレンジしてみてくださいね!

POSTED ON 2020.09.4