Magento、COVID-19の不確実性の中でパートナーと開発者のサポートを継続

Experience Cloud

パンデミックから半年以上が経過し、世界は COVID-19 の現実に対処しつつ、経済活動を回復させようとしています。3月初旬にCOVID-19が世界的な大混乱を引き起こしたとき、私たちはすぐにMagentoのソリューションパートナーコミュニティをサポートする方法を見つけるという課題に取り組みました。その後まもなく、アドビは新しいアドビのプログラムを発表しました。これにより、アドビのソリューションパートナープログラムに参加しているMagentoのソリューションパートナーは、Magentoのスペシャリストを一時的にMagentoの開発プロジェクトに割り当て、コマース製品のロードマップを加速するための支援を受けることができるようになりました。

このプログラムを開始して4ヶ月が経過し、このイニシアチブにより、ソリューションパートナーの皆様は、Magentoの開発者をアドビに再配置し、ビジネスの中断によるチームメンバーの解雇やレイオフのプレッシャーを軽減するための多額の資金を提供することができたことを嬉しく思っています。私たちは、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域の開発者を対象に、応募してくれたソリューションパートナーの40%以上の方と協力して、開発者をエンゲージすることができました。

プログラムに参加しているMagentoの開発者は、Magento Commerceの新機能や既存機能のアップデート、テスト、ドキュメント作成、バグ修正、最適化などに貢献しています。このプログラムでは現在、10件近くのプロジェクトが加速中で、その中には GraphQL やプログレッシブウェブアプリの機能拡張、Magento と他の Adobe アプリケーション(Adobe Stock や Adobe Experience Manager)との統合、Magento Commerce の B2B 機能の拡張などが含まれています。

未来のために明かりを灯し続け、ROIを実現する

この資金調達プログラムは、参加しているソリューションパートナーにとって本当に有益なものであることが証明されています。

  • ObjectWave のCEO である Sam Cinquegrani 氏は、ロックダウンが発生し、ビジネスの不確実性が最高潮に達していた時に、このプログラムに参加しました。プログラムに参加している ObjectWave の開発者は、この経験を活かして Magento Commerce プラットフォームについての知識を深め、スキルを向上させています。
  • Above The Fray DesignのCEOであるNoah Oken-Berg氏は、このプログラムが、より多くのMagentoビジネスを締結することをサポートし、同社の開発者が高度に開発されたプロセスを持つ、はるかに大きな組織の仕事を経験することを可能にしたことから、「困難を乗り越える架け橋」と呼んでいます。さらに、他社から仕事のオファーを受けるほどの優秀な開発者たちが仕事にやりがいを感じ、同社に留まることにも役に立っています。

Magentoは、コミュニティでの学習と開発への取り組みがユニークであり続け、プログラムの参加者の間で成長が見られたことを喜ばしく思っています。例えば、開発者は、テストカバレッジに取り組んだり、新しいMagentoの機能テストフレームワークを使用したりすることで、自分のコードを徹底的にテストするための知識と実践的な経験を得ています。また、Magentoのチームメンバーと一緒に仕事をすることで、コードの品質、計画、問題解決のスキルが向上し、その多くが初めてメンターの役割を引き受けました。

当面の財政的なニーズを緩和するだけでなく、このプログラムは、有望な開発者とそれを雇用するパートナーを確保し、開発することで、将来に向けてもROIを実現するための基盤を築いてきました。パンデミックが経済的な不確実性を引き起こし続ける中、当社は、会社、パートナー、顧客の相互利益のためにプログラムを進化させ続けられることに感謝しています。

※本記事は、2020年9月28日に戦略担当シニアディレクター のピーター シェルドン(Peter Sheldon)が投稿したブログの抄訳版です。

POSTED ON 2020.10.2