Experience Cloud

エクスペリエンスビジネスへと変革したい企業のためのブログ

Adobe Experience Cloudとは

マーケティング、分析、広告、コマースの各分野の最先端ソリューションを集めたクラウド基盤です。あらゆるソリューションが単一のクラウド基盤に統合され、「エクスペリエンスのための記録システム」を構成します。

さらに詳しく

Adobe Experience Cloud

Adobe Senseiの人工知能で進化したAdobe Advertising Cloud Search

Adobe Advertising Cloud SearchがAdobe Senseiを活用して、業界初となるコンビネーションを提供 Forrester Consultingが発表した最近のレポートによれば、小売業界のマーケティングエグゼク...

Adobe Experience Cloud

人工知能の支援によって顧客への理解を深め、ベストなタイミングでやり取りするために

旅行&観光業界の企業が、顧客と1対1のパーソナライゼーションを実現するためのパワフルなツールとは? 旅行でリラックスできたという旅行者は、ほとんどいない。休暇でも出張でも、旅行者は様々な障害を乗り越えなければならない。航空券やホテルを予約し...

Adobe Comms

20年後、未来のマーケティングはどうなる?

アドビのコンサルタントが語る“My Experience” 「企業は常に一貫したメッセージを顧客に届けましょう」「自社のサービスや製品を必要とする人をターゲティングし、その層に向けてメッセージを発信しましょう」など、マーケティング施策にはい...

Adobe Experience Cloud

Adobe Experience Managerの仕事を共同作業で担うドリームチームを構築

私たちの多くは、実際の開発を始める前にあらゆるページのレイアウトを作成する開発プロセスに慣れている。つまり、サイト全体の最終的なルック&フィールを、デバイスごとのあらゆるブレークポイントに至るまで、事前に見ることができる。

Adobe Experience Cloud

Adobe AnalyticsでAdobe Audience Managerのデータを活用

多くの大企業では、データの分析とオーディエンスの獲得を別の部門が担当している。そして残念なことに、多くの場合、この2つの部門は期待されるほど効果的に連携しておらず、オーディエンスの有用なインサイトの獲得を難しくしている。

安西 敬介

Adobe Analytics Attribution IQのリリース

広告の間接効果をより詳細に評価し、その貢献度に応じて評価を行っていくアトリビューション評価については、日本では2013年ごろに一度大きく盛り上がりました。しかし、その頃はまだデータを抽出し、アトリビューションの計算をするといったことになって...

Adobe Experience Cloud

マーケティングの自動化、その意味と効果とは?

私たちの多くは、顧客に提供するあらゆる体験を連携させ、妥当性を持たせ、有意義なものにすることの重要性を理解している。それと同時に、それが非常に難しい課題であることも知っている。

Adobe Experience Cloud

データを活用して優れた顧客体験を創出

飛行機の遅延、荷物の紛失、不安なタクシー乗車、騒がしいホテルの宿泊客。旅行にまつわるストレスを切実な問題と考えてきたMarriottは、つい最近になって、こうした問題をデータによって和らげる方法を発見した。 それは、ホテルの宿泊だけにとどま...

Adobe Comms

Adobe Digital Insights: eコマース大手におけるPrime Dayの売上が通常の火曜日より54%アップしたことが明らかに

アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートとなる「デジタルドルレポート (Digital Dollar Report)」で、米国におけるオンラインショッピングに関するトレンドを公開しました。この調査で...

Adobe Comms

自分はチームのために、チームは成果のために——アドビが短期間で成果を上げる理由

アドビのコンサルタントが語る“My Experience” ソリューションアーキテクト部は2017年12月にスタートした新しい部門。この部長を務めているのが、田口恭平です。若いながらコンサルティング経験は豊富で、日本におけるAdobe Au...

Adobe Experience Cloud

フィンテックの新興企業がCPAを劇的に改善

buxのモバイルウォレットアプリの開発陣が目指しているのは、あらゆる人がお金を容易かつ安全に移動できるようにすることだ。

Adobe Experience Cloud

データ中心の時代に備える

今日のビジネスシーンにおいて、データ以上にパワフルなものはない。データは企業のあらゆる意思決定、特にマーケティングに関する意思決定プロセスには欠かせない要素となっている。しかし、企業はさらに多くのデータを収集する中で、それをいかに行動へとつ...

Adobe Experience Cloud

データ、分析、ベンチマークなど、顧客体験中心のビジネスにおけるデータの意味を理解する

衣類や家庭用品などのディスカウント販売を手掛けるグローバルな小売事業者が、データ分析から興味深いデータを発見した。同社の主な顧客層は、品質の高い商品を安く買いたい消費者、すなわち、普段はデパートなどを利用している人たちだ。2015年2月12...

Adobe Comms

「The Forrester Wave」で、アドビが顧客分析ソリューション分野のリーダーに選ばれる

客先や業界イベントで「顧客に関する貴重なデータは入手できているが、もっとうまく活用する必要がある」というコメントをよく聞きます。企業はデータには価値があることを認識しているのです。今日、どんな職務であれ、データから得た実用的なインサイトを活...