Flash Professional CC 13.1アップデート公開:HTML5 Canvasをネイティブサポート

Creative Cloud

この記事は、2013/12/3 にポストされた Adobe Flash Professional Team Blog を翻訳したものです。

使い慣れたオーサリング環境を使ってアニメーション付きのコンテンツがつくれたらと、これまでに思ったことはありますか? Flash Player や AIR だけでなく、HTML Canvas を含めた様々な異なるプラットフォームをターゲットにして。

素晴らしいお知らせです。公開された Flash Professional CC の最新版には HTML Canvas のサポートが含まれます。ご記憶の通り、6 月に公開された Flash Professional CC は、マルチプラットフォームをターゲットにした最新の 64 ビットオーサリングツールとして生まれ変わりました。今回のアップデートは、HTML5 に特に注力して、それをさらに一歩進めたものです。

新しい HTML5 Canvas サポートは、タイムラインやフレームスクリプト、そして種々の制作ツールといった、実績に裏付けされた Flash Pro の提供する枠組みを利用して、インタラクティブなコンテンツの制作を可能にします。全ての要素が HMLL5 Canvas のためにカスタマイズされています。フレームスクリプトを追加してみてください。JavaScript のコードヒントやコードの色付けなどの様々なサポートが利用できます。

より詳しくはこちらをご覧ください。そして無償のトライアルはこちらからダウンロードしてください。

皆様にこのアップデートを楽しんでいただけることを願っています。どうもありがとうございました。

POSTED ON 2013.12.4