連載

知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ

鷹野 雅弘

知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ(5)え?こんなことできたの? PDFをディープに編集する印刷向けの機能

Acrobatの[印刷工程]ツールを使って「画像の解像度を調べる」、「テキストをアウトライン化する」、「特定のカラーを特色にする」、「判型を変更する」など、印刷向けで求められるPDFの編集方法を解説します。 [印刷工程]ツールの概要 今回使...

鷹野 雅弘

知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ(4)校正で使うPDF

制作業務に欠かせない「赤入れ」(校正指示)。Acrobatに用意されている「注釈ツール」を使うことで、PDF上で校正を行えます。 今回は、Acrobatの「注釈ツール」の基本から、ちょっとした使いこなしまでをご紹介します。 校正ワークフロー...

鷹野 雅弘

知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ(3)キモは「PDFプリセット」。IllustratorからのPDF書き出しを極める

今回は、IllustratorからのPDF変換とPDFプリセットについて解説します。 PDF変換する上で、カラー、ビットマップ画像の解像度、裁ち落とし、トンボなど各種設定を登録するのが「PDFプリセット」。ポイントをおさえ、適切なプリセット...

鷹野 雅弘

知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ(2)PDFの軽量化、そして、別フォーマットへの変換

今回は、Acrobatを使ってPDFを軽くする方法と、PDFの各ページをテキストや画像に書き出したり、MS Office(Word、Excel、PowerPoint)などに変換する方法についてご紹介します。 PDFを軽量化する オンラインで...

鷹野 雅弘

知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ(1)AcrobatとPDFの基本(バージョンと閲覧方法)

多くの方が、AcrobatやPDFをほぼ毎日お使いのことと思いますが、その反面、「なんとなく開いて、ただ見るだけ」の方が多いようです。 Acrobatでできること自体が広範囲にわたり、その全容をつかむのも一仕事ですし、バージョンアップによっ...