連載

クラウドベースの電子サインソリューション「Adobe Sign」特集

Adobe Comms

国内で「電子署名」がクラウド上で利用可能に!あらゆるコンプライアンスのニーズを満たす、モバイル時代に対応した電子署名・電子サインソリューション #AdobeSign

先日、電子署名・電子サインソリューション「Adobe Sign」において、セイコーソリューションズおよび、GMO グローバルサインが提供するPDF署名用証明書サービスと連携したクラウド署名サービスがリリースされました。従来の電子署名は、電子...

Adobe Comms

製薬品の返品承認を2ヶ月から3日に短縮!バイオ医薬業界の標準に対応したAdobe Signが、生産性と法的有効性を両立させる理由 #AdobeSign

病院、薬局、ドラッグストアなどに置いてある医薬品。実際にこれらの医薬品を製造する製薬企業は、行政に対して、品目ごとの品質、有効性、安全性に関する承認審査の申請を行う必要があります。 この複雑な承認審査の申請業務にあたり、製薬会社向けに文書作...

Adobe Comms

[事例紹介] 2~3ヶ月かかっていた契約署名作業を1日~2日に短縮。ヒューレット・パッカード・エンタープライズが語る電子サインの魅力とは #AdobeSign

印紙税や郵送代などのコスト削減だけではなく、業務効率や生産性向上などのあらゆる面で多くのメリットがある電子サイン。今回、ヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)のコーポレートITサービス部門ディレクターであるBrently Da...

Adobe Comms

「電子サインのセキュリティは安全でしょうか?」 電子サインのセキュリティと運用についてよくある質問にお答えします #AdobeSign

セキュリティや運用面の不安から電子サインの導入に二の足を踏む企業が多くみられます。本記事では、電子サインの導入や運用に関するよくあるご質問について、Adobe Signの導入を支援しているアドビのカスタマーサクセスマネージャーの鈴木 那実が...

Adobe Comms

「電子サインは法律的に大丈夫でしょうか?」 電子サインについて、法律に関するよくある質問にお答えします #AdobeSign

本記事では、電子サインにおける法律に関するよくあるご質問について、アドビ 法務・政府渉外本部 本部長の浅井 孝夫がお答えしています。 Q.「電子サイン」と「電子署名」、2つにはどのような違いがあるのでしょうか? 浅井:どちらも法的拘束力はあ...

Adobe Comms

「電子サイン、どうやって活用してる?」 ユーザー企業同士が語る、電子サインの魅力とは【座談会】 #AdobeSign

アドビはこの度、Adobe Signを導入しているお客様同士が運用のヒントなどの情報を共有いただく場として、2018年3月2日に初のユーザー座談会を開催しました。当日は幅広い業界から4社の企業の担当者にお集まりいただき、導入の苦労話から運用...

Adobe Comms

あまり知られていない?電子サインの3つのメリットとは #AdobeSign

そもそも電子サインとはどういったものなのでしょうか。一般的に電子サインとは、同意書や記録物に対して合意または記録の受理を示すための電子プロセスを指します。例えば、オンラインで「同意する」ボタンをクリックする、または、クレジットカード購入の際...

Adobe Comms

契約締結に費やす所要時間を約9割短縮。英外食企業の D&D London社がSalesforceとAdobe Signの連携で実現したデジタルエクスペリエンス #AdobeSign

Quaglino’s、Le Pont de la Tour、Bluebird、The Great Eastern Hotelなど、高級志向のレストラン、バー、ホテルを手掛けるD&D London社。創業者であるDes Gunewardena...

Adobe Comms

電子サインの導入をきっかけに、ペーパーレス化への移行をすばやく実現。米大手法律事務所のパーキンスコイエが実施したデジタル変革とは? #AdobeSign

米国の大手国際法律事務所であるパーキンスコイエは、数百人以上の弁護士を擁しており、世界の名だたるイノベーション企業や、業界トップをクライアントとして抱えています。同事務所の卓越したサービスには定評があり、常により高い価値のサービス提供に向け...

Adobe Comms

働き方改革。紙の契約書で40日間かかった契約締結を、電子サインで2時間に短縮 #AdobeSign

「今回、サインする側になって初めて、電子サインの利便性を実感できました」そう話すのは、デジタルメディア営業統括本部 メジャーアカウント営業部 シニアアカウントマネージャーの倉脇英隆。2012年よりAdobe Document Cloud、A...

Adobe Comms

業務カイゼンと働き方改革を、BoxとAdobe Signの連携で加速! クラウド上で完結する、画期的な電子サインワークフローとは #AdobeSign

2017年11月17日、アドビとBox Japanは、「Adobe Sign + Boxによる業務のカイゼンと働き方改革」と題したセミナーを開催し、デジタルトランスフォーメーションの取り組みにおけるAdobe SignとBoxの活用術につい...

Adobe Comms

堀潤が考える「デジタル変革」とは?【第3回】Adobe Signがお客様にもたらす価値 #AdobeSign

連載企画「堀潤が考える『デジタル変革』とは?」。このシリーズでは全3回にわたり、元NHKアナウンサーであり、現在はジャーナリストとして多方面で活躍されている堀潤さんと、ビジネストレンドとして注目されている「デジタル変革」について考えます。第...

Adobe Comms

書類が署名されたかどうかを、Adobe Signのモバイル版アプリで簡単に確認する方法 #AdobeSign

IDCの調査によると、オフィスワーカーの半数以上(55%)が、書類が署名されたかどうか確認できないと回答しています。次に誰がサインするのか、書類は確認されたのか、そもそも受領されているのか、といったドキュメントワークフローが可視化できない状...

Adobe Comms

ドキュメントソリューションによる顧客体験向上サポーターに聞く【第4回】「Adobe Sign」プロダクトマネジメント部門の責任者が語る日本市場 #AdobeSign

日本特有のニーズを取り込みながら電子サイン市場の拡大を目指す 米国アドビ システムズ Adobe Document Cloud プロダクトマネジメント部門 ディレクター Mangesh Bhandarkar (マンゲッシュ バンダーカー)(...

Adobe Comms

ドキュメントソリューションによる顧客体験向上サポーターに聞く【第3回】「Adobe Sign」ソリューション コンサルティングとは #AdobeSign

お客様企業に最適な電子サインの活用方法を提案 昨年秋にアドビは電子サインサービス「Adobe Sign」を含むAdobe Document Cloudの導入支援サービス強化を発表しました。今回はAdobe Sign担当コンサルタントに新たに...

Adobe Comms

Adobe Signが日本特有の承認ワークフローの押印に対応。スマホで簡単に電子印鑑を作成、押印が可能に #AdobeSign

スマホで簡単に電子印鑑を作成、押印が可能に このたび提供開始したAdobe Signの最新リリースではサインを施したいPDF文書に署名フィールドを追加する際の選択肢として、押印に適した正方形の印鑑専用フィールドが新たに追加されました。これに...

Adobe Comms

ドキュメントソリューションによる顧客体験向上サポーターに聞く【第2回】「Adobe Sign」の電子サインは法的有効性を満たす #AdobeSign

契約処理の電子化を支援する弁護士 アドビ システムズ 株式会社 法務政府渉外本部長 弁護士 浅井 孝夫 昨年秋にアドビは電子サインサービス「Adobe Sign」を含む Adobe Document Cloud の導入支援サービス強化を発表...

Adobe Comms

紙の契約書の承認プロセスを、モバイルアプリで簡単にデジタル化。Adobe Signモバイル版アプリにスキャン機能が追加 #AdobeSign

契約業務のデジタル化に取り組む企業が増えています 昨年アドビが行った調査*によると、調査対象企業600社のうち電子サインを現在使用していると回答した企業が14%、また現在使用していないが、将来導入する可能性のある企業が42%を占めました。ま...

Adobe Comms

ドキュメントソリューションによる顧客体験向上サポーターに聞く【第1回】「Adobe Sign」導入支援サービスでベストプラクティスを #AdobeSign

お客様の成功体験づくりをお手伝いするカスタマーサクセスマネージャー アドビ システムズ 株式会社 アドビ グローバル サービス統括本部 デジタルメディア カスタマーサクセスマネジメント部 部長 河村 明子 昨年秋にアドビは電子サインサービス...

Adobe Comms

Adobe SignがSalesforceと連携、優れた電子サイン体験を提供 #AdobeSign

アドビは、Adobe Signの最新リリースでのSalesforceとの連携を発表しました。また、「Dreamforce 2016」において、製品連携に関するデモンストレーションを行うことも合わせて発表しました。アドビはこの10年間、Sal...

Adobe Comms

顧客体験中心のビジネスを加速するAdobe SignとAdobe Experience Manager Formsの連携

今は「Experience Business(顧客体験中心のビジネス)」の時代です。人々はそこで自分が関心を持つブランドや企業とあらゆるタッチポイントでシームレスにつながった体験を求めています。デジタルエコノミーによって、そのレベルがさらに...