連載

エクスペリエンスデザインの基礎知識

akihiro kamijo

グラフィックデザイナー2人がUXデザインを身に付けるまでのそれぞれの道のり | アドビUX道場 #UXDojo

グラフィックデザイナーがデジタルの仕事に関わるのはよくあることです。Eメールのキャンペーン、バナー広告、Webサイトなど、ビジュアルデザインがメインのデザイナーは、スキルや才能のの自然な発展として、UXデザインに関わる機会が増えています。 ...

akihiro kamijo

デザインとエンジニアリングを両立させるデザイナーの、UXデザインにおける存在価値 | アドビUX道場 #UXDojo

専門分野を絞る必要はありません!ボストンで働くデザイナーのケイティ・ランガーマンは、デザインとエンジニアリングを兼ね備えたジェネラリストのUXデザイナーには役割があり、むしろ必要とされていると述べています。 ジェネラリスト対スペシャリスト ...

akihiro kamijo

クラシックなタイポグラフィが魅力的&明瞭なカレンダーアプリ 「Minimal Calendar」のデザインができるまで | アドビUX道場 #UXDojo

Minimal CalendarはiOS向けに提供されているカレンダーアプリです。デザイナーとデザイン愛好家のためにデザインされていることは一目瞭然でしょう。合理的でありながら視覚に訴える魅力を持ち、タイポグラフィ好きを歓喜させる細心の注意...

akihiro kamijo

ダイバーシティ向上の武器としてのデザインと、その提唱者が語るシニアデザイナーの責任 | アドビUX道場 #UXDojo

この記事は、デザインを手にコミュニティのために戦うことの意味や、デザインリーダーシップが重要である理由について、ロンドンを拠点とするデザイナーのローラ・オイレオ・ピアソンが語った言葉を紹介します。あなたは自分の中のデザインの戒律に従っていま...

akihiro kamijo

寄付体験の革新を目指したNPO事例に学ぶUXへのアプローチ | アドビUX道場 #UXDojo

2006年に活動を開始したNPO団体charity: waterが掲げる目標は、世界中のすべての人に清潔で安全な飲料水を届けることです。これまでに、330億円以上の寄付を集め、840万以上の人々に浄水を届けるべく、26の国で2万9千件以上の...

akihiro kamijo

モバイル時代のWebサイトデザ-インにAdobe XDを活用するパシフィック大学 | アドビUX道場 #UXDojo

学生にとって、大学への出願は負荷のかかる体験です。なにしろ、収集するべき情報は多岐にわたります。各大学のサイト内から学部情報を見つけ出し、受験資格を理解して、更には学費の心配もしなければなりません。 大学の立場から見れば、多様なユーザーを対...

akihiro kamijo

フィットネスブランドのジム体験とデジタル体験のシームレスな統合 | アドビUX道場 #UXDojo

Equinoxフィットネスクラブに足を踏み入れたことがあれば、標準的なジム体験との違いに気がついたでしょう。このラグジュアリーブランドのターゲット層は高いパフォーマンスで仕事をこなす顧客です。そのため、時間の効率性は本質的であり、独自のコミ...

akihiro kamijo

デザイナーは誰のためにデザインしている?への倫理的な回答 | アドビUX道場 #UXDojo

私は、20年間近くクライアントにサービスを提供しています。いくつか学ぶには十分な期間でしょう。そのひとつは、顧客 (上司も含む) は、デザイナーと契約し、共に働くことがどんなものなのか、実際に一緒に働くことに同意する前に理解する必要があると...

akihiro kamijo

Adobe XDとパターンライブラリから始めるデザインシステム構築の第一歩 | アドビUX道場 #UXDojo

様々なデバイスやメディアに向けたデザインをすること自体は新しい状況ではありません。とはいえ、それが簡単かどうかは別の話です。もし一貫性を持つデザイン実現のためにライブラリを構築しようと考えているなら、Adobe XDが近道かもしれません。 ...

akihiro kamijo

デザイナーってどんな仕事?と聞かれた時の答え方 | アドビUX道場 #UXDojo

ヨーロッパで遠くの空港まで長時間バスで移動する途中、UXの役割と私の業務内容について母に説明しようと試みていたことを今でも覚えています。長い時間をかけて、母のAndroid端末のアプリを例に、作業ステップをひとつひとつ説明しました。紙ナプキ...

akihiro kamijo

事例から学ぶ、UIに意味を付加するアニメーション | アドビUX道場 #UXDojo

アニメーションは装飾に過ぎないとか、UIを賑やかにするためあっても悪くはない程度のものとみなされることがよくあります。しかし、それは過小評価です。ユーザー体験を高める目的のために使われれたとき、UIのアニメーションは単なる飾り以上のものにな...

akihiro kamijo

マルチデバイスに対応できる有効なデザイン戦略を展開するには? | アドビUX道場 #UXDojo

私たちが情報にアクセスする方法は、ここ数年で大きく変化し、その変化はさらに加速し続けています。スマートフォンやタブレットがユビキタス化し、その多様な画面サイズに対応するために、レスポンシブWebデザインが必要とされました。さらに音声UIが登...

akihiro kamijo

UXデザインの未来のために必要な、より良いUXジャーナリズム | アドビUX道場 #UXDojo

ネットに溢れるUXデザイン関連のコンテンツに目も向けるとき、ファブリシオ・テシェイラとカイオ・ブラガが目にするのは業界の根本的な問題です。山のようなハウツーもの、まとめ記事、テクニック紹介は、それ自体が悪いことではありません。実際、彼らは、...

akihiro kamijo

音声UIのエキスパート達が語るデザインに役立つアプローチ | アドビUX道場 #UXDojo

Adobe XDに音声プロトタイプ機能が追加されました。画面と音声のプロトタイプが、ひとつのアプリで実現されるのは初めてです。音声は人のコミュニケーションの基本手段とはいえ、音声インターフェースに話しかける体験は、画面上のグラフィカルなイン...

akihiro kamijo

Medium公開から6年。サイトのUXデザインの変遷を辿る | アドビUX道場 #UXDojo

この記事では、Twitterの共同創立者エヴァン・ウィリアムスにより構築された有名な投稿プラットフォームMediumのユーザー体験とUIの進化を詳しく紹介します。 2012年のサイト公開以来、Mediumは読者との関係の構築と、サイトで読ん...

akihiro kamijo

音声UIのワイヤーフレームを設計する人のための4つのヒント | アドビUX道場 #UXDojo

2020年には、検索の半分が音声により行われるという予測があります。声が持つ力は否定できないものです。 音声UI自体はしばらく前から存在していましたが、それをデザインするという行為は比較的新しいもので、デザイナーの新しいフロンティアとして急...

akihiro kamijo

アドビサイトの製品ページ300以上を3ヶ月でリニューアルした舞台裏 | アドビUX道場 #UXDojo

使い慣れたツールに頼りがちなのは人が持つ傾向です。でも、よりよい方法が他にあるなら? Adobe.comは大規模な改修を控えていました。300以上の企業の製品ページの、再設計、コンテンツの作り直し、デザインの更新、ページ構築、公開が必要でし...

akihiro kamijo

UIデザインへのアプローチ Part 2: インタラクションとアニメーション(UXデザイン入門シリーズ)| アドビUX道場 #UXDojo

『UIデザインへのアプローチ Part 1』では、一貫性と拡張性のあるインターフェイスのデザインの重要性と、そのための体系的なアプローチの確立について説明しました。 スクリーン向けのデザインと印刷向けのデザインの主要な違いの1つに、スクリー...

akihiro kamijo

UIデザインへのアプローチ Part 1: インターフェイスインベントリとパターンライブラリの構築(UXデザイン入門シリーズ)| アドビUX道場 #UXDojo

UX、IA、UI。これら略語はすべて紛らわしいものです。多くの場合、デザイナーは、総合的なユーザー体験 (UX) をデザインしながら、情報を論理的に整理して情報アーキテクチャ (IA) を考え、ユーザーインターフェイス (UI) の詳細なデ...

akihiro kamijo

UXプロトタイプを愛するようになったデザイナーが語る理由 | アドビUX道場 #UXDojo

私が初めてプロトタイプを作成したのは6年前でした。それは、デザイナーを職業として選択したのが正しかったのか自信をなくすような状況から抜け出すための、土壇場の試みでした。そのときは、幾度となくプレゼンと議論を重ねたのにもかかわらず、クライアン...

akihiro kamijo

優れたデザインリーダー像に近づくためのアドバイス | アドビUX道場 #UXDojo

デザインが、ビジネス領域における重要項目として扱われるようになりつつある今、この変化の重要性を理解し、組織レベルの変革を導くスキルを持つ人々が求められています。多くのデザイナーにとって、そうしたリーダーの役割は初めての経験でしょう。 デザイ...

akihiro kamijo

アドビのデザインシステムSpectrumが、全社的に受け入れらるまで | アドビUX道場 #UXDojo

デザインシステムは、企業や組織にとってこの上なく有用なものです。全製品をまとめるストーリーを伝え、ユーザーには明確で一貫した使い心地を提供します。しかし、それを実践する手順の方はさほど明確でないこともしばしばです。特に大きな組織においては、...

akihiro kamijo

プロトタイプの基本 Part 2: 操作可能なワイヤーフレームと高精度プロトタイプ(UXデザイン入門シリーズ)| アドビUX道場 #UXDojo

パート1では、プロトタイプの最初のステップとしてペーパープロトタイプを紹介しました。パート2では、次の段階に進み、操作可能なワイヤーフレーム、そして、高精度なハイファイ・プロトタイプを取り上げます。 操作可能なワイヤフレーム ペーパープロト...

akihiro kamijo

プロトタイプの基本 Part 1: プロトタイプをつくる理由と紙の力(UXデザイン入門シリーズ)| アドビUX道場 #UXDojo

優れたデザインは、以下のような反復プロセスからつくられます。 ユーザー調査を行い、対象となる潜在的なユーザー要件を特定 調査を元に、今回解決する問題を定義し、仮説を立てる 定義された問題に対するプロトタイプを作成する プロトタイプを使ってテ...