連載

本気でUIデザイン

米倉 明男

UIデザインの線と面 − 情報を区分けする表現方法

モバイル端末は画面とユーザーの眼との距離が近く解像度が高いという特徴がありますが、縦長で画面幅が狭い為あまり複雑なレイアウトは向いていません。 スマートフォンの小さな画面にたくさんの情報が入り混じる場合、情報を整理整頓す...

本末 英樹

アプリに最適なアニメーション遷移とスピードを考えてみよう!

ここ数年でAdobe XDのようなプロトタイピングツールがアプリデザイン業界ではもちろんの事、Web業界でもよく使われるようになってきました。その中で画面遷移を設定する際に「トランジション」や「イージング」という言葉をよ...

本末 英樹

普段何気なく見ているiOSアニメーションからアプリのUXを考えてみよう!

ユーザーが迷うこと無く自然に操作できるようにユーザーインターフェース(UI)をデザインすることは、簡単なように見えてとても難しいことです。この連載では、まず普段使い慣れたiPhoneの基本的なUIアニメーションや画面遷移...