Adobe Experience Manager

Adobe Comms

Adobe SignとAdobe Experience Managerの連携を強化。100%デジタル化されたカスタマージャーニーを構築 #AdobeSign

フォームは、至るところにあふれています。いまだに多くの人が日々フォームを印刷し、署名し、再びスキャンして電子フォーマットに変換してから、メールで送信しています。このようなプロセスは非常に煩雑で、書類に誤って記入したり、ファイルを違う場所に保...

Adobe Comms

デジタルエクスペリエンスを強化する、次世代のAdobe Experience Managerを発表

世界最大のデジタルマーケティングカンファレンスAdobe Summitが数日後に迫りました。このカンファレンスは、「エクスペリエンスビジネス(顧客体験中心のビジネス)」へと変革しようとする各ブランド企業を推進します。今年のSummitでは、...

Adobe Comms

アドビ、オンラインとオフラインでのショッピングエクスペリエンスの融合を実現する、小売業界向け新機能を発表

近年、消費者のショッピングに対する期待は高まる一方です。消費者の商品購入の方法が進化し続けており、オンラインとオフラインの店舗の両方で常に、直感的で、便利で、本格的なショッピングエクスペリエンスが求められています。アドビが実施したホリデーシ...

国和 徳之

CMS/WCMベンダー評価2017年で、Forresterがアドビをリーダー評価

WCM市場のいまとこれから 特定の市場カテゴリーは、あるアイデアやイノベーション、ないしは課題やニーズから生まれ、顧客が増えることで存続、成長していきます。これは当然ながらテクノロジー領域にも当てはまります。企業のwebサイトを構築するため...

Adobe Comms

顧客体験中心のビジネスを加速するAdobe SignとAdobe Experience Manager Formsの連携

今は「Experience Business(顧客体験中心のビジネス)」の時代です。人々はそこで自分が関心を持つブランドや企業とあらゆるタッチポイントでシームレスにつながった体験を求めています。デジタルエコノミーによって、そのレベルがさらに...

国和 徳之

クリエイティブのすばやさを加速させる、アセット管理

マーケティングとクリエイティビティは次の段階へ 今週アドビは、クリエーターの方々がわくわくする、あるいは驚くような、Adobe Creative Cloud 2015年リリースを発表しました。このブログ記事では、そのマーケターにとっての意義...

国和 徳之

デジタル変革の4つのトレンドに応える、Adobe Experience Manager最新版

従来型CMSは役に立たない カスタマーエクスペリエンス、日本語では顧客体験や顧客経験価値などと表現されますが、この言葉は、マーケティング実務から事業戦略まで、ますます様々な場面で耳にするようになりました。 顧客体験が注目される背景には、変化...

国和 徳之

Adobe Experience Manager最新版登場。デジタルエクスペリエンスにさらなるイノベーションを

もはやWebの枠を大きく超えて 様々な名言を伝えてきたピーター ドラッガーの言葉のひとつに、『マーケティングとは、企業の成果、つまり、顧客の観点から見た企業そのものである』というものがあります。顧客から目に見える活動はすべてマーケティング活...

国和 徳之

アセットを効果的に活用して、顧客エンゲージメントを強化しよう

アセット管理最新機能 Webサイトを魅力的な場所にしておくと、訪問した将来の見込み顧客を引き付け、興味を高め、ブランドへの好印象を持続させ、あるいは強化させることができます。先日ご紹介した『消費者行動調査2014』によれば、「Webサイトが...

国和 徳之

デジタルエクスペリエンスのためのWebコンテンツ管理分野に関するForrester Waveレポート最新版でも、アドビは「リーダー」

WCM市場の最新トレンド テクノロジー史に詳しい方なら、Web誕生の起源は今から約25年前ほど前、1989年頃にさかのぼるということをご存知でしょう。また、Webが一般消費者へ広まるきっかけといえば、今から約20年前、1995年にリリースさ...

国和 徳之

調査から明らかになった、現代の消費者行動に影響を及ぼす重要な要素

捉えにくい消費者行動を見る このたびアドビは、グローバルではなく日本市場に特化した取り組みとして、消費者行動とデジタルメディアとの関係について調査を実施し、その結果を発表しました。この記事では、この調査の背景について少しお伝えします。 古典...

国和 徳之

マーケティングクラウド分野で、アドビは再びリーダーに

調査会社の中立的評価 2014年は「デジタルマーケティング」という言葉がさまざまなところで聞かれるようになり、日本でも市場として非常にホットになってきました。2015年の盛り上がりも期待されます。 そんな中、年末に北米からニュースが届きまし...