業務

総合

Adobe Comms

[使い方紹介] あなたが公開したPDF文書は大丈夫?情報漏えい対策に効く、「墨消し」と「非表示情報の消去」の方法 #AcrobatDC

近年、機密情報部分を塗りつぶして表示させないように「墨消し」したはずのPDF文書を、公開した後に消えていなかったことが発覚した、といったケースが後を絶ちません。デジタルによる文書管理が普及し、業務の効率化が進む一方で、「デジタルデータ」であ...

Adobe Comms

[使い方紹介] Office365のオンライン版のWord、Excel、PowerPointからAdobe PDFサービスが利用可能に #AcrobatDC

アドビは先日、マイクロソフトとのパートナーシップ拡大に関するプレスリリースを発表しました。その一つに、PDFとMicrosoft Office 365との新たな連携を柱とした、Adobe Document Cloud製品群の機能強化を行って...

Adobe Comms

[Acrobat 25周年記念] 「Acrobat」の由来は? Acrobatの誕生秘話と、人々の働き方を変えてきたデジタルドキュメントの進化 #AcrobatDC #PDF

今やビジネス上のやり取りに欠かせないPDF(Portable Document File)。そのPDFの開発元であるアドビが提供する「Adobe Acrobat」は、今年6月15日に25周年を迎えました。 「Adobe Acrobat」の誕...

Adobe Comms

あまり知られていない?電子サインの3つのメリットとは #AdobeSign

そもそも電子サインとはどういったものなのでしょうか。一般的に電子サインとは、同意書や記録物に対して合意または記録の受理を示すための電子プロセスを指します。例えば、オンラインで「同意する」ボタンをクリックする、または、クレジットカード購入の際...

Adobe Comms

アドビ、Sansan Innovation Project 働き方2020に出展。「春のモバイルワーク抽選会」と「Adobe Sign体験デモ」を実施 #AdobeSign #AdobeScan

アドビは2018年3月16日、Sansan株式会社が主催した「Sansan Innovation Project 働き方2020」に出展しました。展示ブースでは、抽選で豪華プレゼントが当たるキャンペーン「春のモバイルワーク抽選会」と、Ado...

Adobe Comms

無料スキャンアプリ「Adobe Scan」がアップデート。スキャンしたデータの追加、削除、並べ替えが可能に。トリミングや画像補正にも対応 #AdobeScan

アドビは、無料スキャンアプリ「Adobe Scan」をアップデートしました。今回のアップデートにより、Adobe Acrobat DCやAdobe Photoshopなどのツールを使うことなく、スキャンしたデータの追加、削除、並べ替えができ...

Adobe Comms

PDFをWord、Excel、PowerPointに変換して、オフィスの生産性と作業効率を大幅に向上する方法 #AcrobatDC

新年度を迎えるにあたり、各業界では新規事業や新しいプロジェクトが始動する季節になりました。新規プロジェクトの立ち上げに向けて、資料を作り始めている方も多いかと思います。しかし、資料作成に必要な情報がPDFの場合、そのPDFの資料をみながら、...

Adobe Comms

無料の「Adobe Scan」で紙資料を手軽に電子化する方法 #AdobeScan

「Adobe Scan」は紙資料を電子化できる無料のスキャンアプリです。2017年6月に、iOSとAndroidの両方を公開しました。 カメラアプリで撮影する感覚でスキャンして、クラウドに保存。しかも、OCR機能でテキストを埋め込み、日本語...

Adobe Comms

モバイルファースト時代に安全な署名手段の一つとして期待されるクラウド署名 #AdobeSign

アドビは、本年2月に世界初のオープンスタンダードに準拠したクラウドベースの電子署名プラットフォームを公開し、6月にはAdobe Signの最新版がこれに対応しました。これに際し、Adobe Systems Document Cloudビジネ...