トピックス

Adobe Sensei

Adobe Comms

ピクサー出身のグイド カローニがアドビの3D&イマーシブ担当シニアディレクターに就任

2019年1月のAllegorithmic買収によってSubstanceチームがアドビファミリーに加わってから今月で2周年を迎えます。振り返ると私たちのチームはこの2年、Substance 3Dテクスチャリングスイートの...

Reiko Tanaka

Apple M1システムに対応したPremiere Pro、Premiere Rush、Auditionの各ベータ版を提供開始

新しいApple M1チップセットにネイティブ対応したPremiere Pro、Premiere Rush、Auditionの各ビルドが本日、パブリックベータ版として公開されました。新しいApple M1プラットフォーム...

Adobe Comms

アドビ、カスタマージャーニー分析のAI機能強化を発表

アドビが、Adobe Analyticsの新機能として初めてカスタマージャーニー分析を導入したのは、組織の盲点を見極める手助けをすることが目的でした。私たちのチームは、不完全なデータや、顧客行動を理解するには不十分な表層...

Adobe Comms

アドビ、Magentoマーチャントリテール体験を向上させる新しいAI機能「Live Search(ライブサーチ)」を搭載

COVID-19が、私たちの生活、コミュニケーションや仕事のやり方に大きな衝撃を与えたことは明白で、人々の生活のこれまでになく多くの部分がオンラインに移行せざるを得なくなりました。 ほとんどすべての小売業者にとって、ウイ...

Reiko Tanaka

ビデオ製品のアップデート:Premiere Proの「クイック書き出し」、モーショングラフィックステンプレートの「メディアの置き換え 」などの新機能を追加

アドビは、ビデオコンテンツの爆発的な需要増加に直面するクリエイターのニーズに応える継続した取り組みの一環として、Creative Cloudビデオアプリケーションの最新アップデートをリリースしました。新機能には、Prem...

Adobe Comms

アドビ、顧客体験の「AI-as-a-Service」サービス群「Intelligent Services」の新機能を発表

コンテンツによるパフォーマンスの最大化を自動化する「Content and Commerce AI」とコンバージョンや解約の可能性を予測する「Customer AI」  2020年に世界中で起きた変化は、企業が持つデジタ...

Miki Hagiwara

Crop、Crop、天国の扉の切り抜き

あなたは新しい役割のために早起きしてパソコンに向かい、意気揚々とした気持。クリエイティブな才能を発揮してブランドを前進させる準備ができています。でも…これは何? 付箋紙には「これらのファイルを編集してほしい」とだけ。まあ...

Miki Hagiwara

ITエキスパートに向けたAIとコンテンツ管理のガイド

60%以上のCIO(最高情報責任者)が、人口知能(AI)と機械学習は5年以内にビジネスに不可欠なものになると述べていることをForbesのレポートが報告しています。そして、各組織はその準備を進めつつあります。Gartne...

akihiro kamijo

「3Dデザインの普及」に期待するプロのクリエイターが増えている理由

わずか60年前の映画館では、3Dはごく珍しい演出でしたが、今ではコンピューターが生成する映像が映画界を席巻するまでになっています。グラフィックデザインの世界でも同様に、人々は3Dの普及を目の当たりにしています。プロのクリ...

Adobe Comms

AIの力を活用して、より効果的なB2Bイベントマーケティングを推進

Marketo EngageのAIを活用した新しいオーディエンス セグメンテーションとターゲティング機能であるPredictive Audiencesが、B2Bマーケターの顧客エンゲージメントの変革を支援 同業者や顧客、...

Adobe Comms

MagentoページビルダーにAdobe Senseiを活用したProduct Recommendations機能を追加

ブランド企業は、豊富なコンテンツと適切なショッピング体験を顧客に提供できるツールを常に探しています。販売する商品であれ、ブランドメッセージの訴求であれ、マーチャントが顧客と結び付くために、これまでにないほどの高い敏捷性と...

Reiko Tanaka

Adobe Photoshop Cameraを提供開始 #OnFilter #photoshopcamera

私たちが昨年のMAXでPhotoshop Cameraを発表したとき、これまでのスマートフォン写真という概念を根本から変えてしまうような、そして目をみはるようなイメージを可能な限りシンプルに作成できるアプリになるとお約束...