トピックス

分析

Adobe Experience Cloud

Adobe Analyticsに新たなオーディオ分析機能を追加

音楽、ポッドキャスト、電子書籍など、インターネットではオーディオを活用したコンテンツがますます増えている。他の多くのサービスと異なり、消費パターンが激しく変化するのが特徴だ。 例えば、SpotifyやPandoraのような音楽ストリーミング...

Adobe Experience Cloud

Adobe Analyticsのレポート機能を使いこなすためのヒント

Adobe Analyticsを利用しているアナリストなら、ビジネスをリアルタイムに把握できるマーケティング分析やレポート作成、セグメンテーションなどのツールに慣れていることだろう。今回は、そうしたツールを最大限に活用していただくために、レ...

Adobe Experience Cloud

マーケティング組織のあらゆるメンバーのために、データを民主化すべき時代が到来

いつの日か、誰もがパートタイムのデータサイエンティストになる時代がくる。少なくとも、データサイエンスや人工知能(AI)がマーケティングツールやテクノロジーに組み込まれていくにしたがい、そうした時代が望まれている。

Adobe Experience Cloud

データ管理プラットフォームを最大限に活かす5つのベストプラクティス

登場から10年も経たないうちに、Adobe Audience Managerなどのデータ管理プラットフォーム(DMP)は、業界をリードするマーケティングテクノロジー(MarTech)やアドテクノロジー(AdTech)の重要な構成要素になった...

Adobe Experience Cloud

アドビ、Adobe Analyticsの新機能「Virtual Analyst」を発表

AIと機械学習を活用し、データの奥底に埋もれた強力なインサイトを発見 アドビはこの度、Adobe Analyticsの新しい機能であるVirtual Analystを発表しました。Virtual Analystは既存のテクノロジーに基づいて...

Adobe Comms

アドビ、Adobe Experience Cloudの音声機能を拡張

最近、マーケターはいくらか神経質になっているようです。しかし、それには理由があります。消費者にリーチする方法があまりにも増えたため、ブランド企業の中で、次なる大きなトレンドの波を逃すことへの恐れが広がっているのです。実際、スマートフォンユー...

Adobe Experience Cloud

Adobe Senseiの人工知能で進化したAdobe Advertising Cloud Search

Adobe Advertising Cloud SearchがAdobe Senseiを活用して、業界初となるコンビネーションを提供した。 Forrester Consultingが発表した最近のレポートによれば、小売業界のマーケティングエ...

Adobe Experience Cloud

Adobe AnalyticsでAdobe Audience Managerのデータを活用

多くの大企業では、データの分析とオーディエンスの獲得を別の部門が担当している。そして残念なことに、多くの場合、この2つの部門は期待されるほど効果的に連携しておらず、オーディエンスの有用なインサイトの獲得を難しくしている。

安西 敬介

Adobe Analytics Attribution IQのリリース

広告の間接効果をより詳細に評価し、その貢献度に応じて評価を行っていくアトリビューション評価については、日本では2013年ごろに一度大きく盛り上がりました。しかし、その頃はまだデータを抽出し、アトリビューションの計算をするといったことになって...

Adobe Experience Cloud

データを活用して優れた顧客体験を創出

飛行機の遅延、荷物の紛失、不安なタクシー乗車、騒がしいホテルの宿泊客。旅行にまつわるストレスを切実な問題と考えてきたMarriottは、つい最近になって、こうした問題をデータによって和らげる方法を発見した。 それは、ホテルの宿泊だけにとどま...

Adobe Experience Cloud

データ中心の時代に備える

今日のビジネスシーンにおいて、データ以上にパワフルなものはない。データは企業のあらゆる意思決定、特にマーケティングに関する意思決定プロセスには欠かせない要素となっている。しかし、企業はさらに多くのデータを収集する中で、それをいかに行動へとつ...

Adobe Experience Cloud

データ、分析、ベンチマークなど、顧客体験中心のビジネスにおけるデータの意味を理解する

衣類や家庭用品などのディスカウント販売を手掛けるグローバルな小売事業者が、データ分析から興味深いデータを発見した。同社の主な顧客層は、品質の高い商品を安く買いたい消費者、すなわち、普段はデパートなどを利用している人たちだ。2015年2月12...