優れたデザインリーダー像に近づくためのアドバイス | アドビUX道場 #UXDojo

Creative Cloud UI/UX & Web

デザインが、ビジネス領域における重要項目として扱われるようになりつつある今、この変化の重要性を理解し、組織レベルの変革を導くスキルを持つ人々が求められています。多くのデザイナーにとって、そうしたリーダーの役割は初めての経験でしょう。

デザインリーダーシップの開発を支援する企業Desing Deptの創設者、ミア・ブルームは次のように語りました。「デザイナーが企業の上級職に就くのは比較的新しい傾向です。新しいと言ったのは、デジタル製品のデザインの分野の話です。多くの人々が協力してその動きに取り組もうとしています」

ミア自身は、デザイン職のキャリアの多くの期間を、Pinterest, Square, IDEOといった企業の上級職として過ごしました。デザインリーダーシップの教育に関わる意図はまったく無かったそうですが、旅行のために休暇を取った時、彼女のアドバイスを求める人々が現れ始めたそうです。チームをまとめる方法や、より効果的で優れたリーダーになる方法、デザイン主導の進め方など、様々な質問がありました。

「デザイン業界はリーダーを必要としています。もちろん、良いリーダーです。今や、ほとんどの企業がデザイン管理職やデザインリーダーを求めており、それはデザインコミュニティにとって良い兆候です。しかし、同時に、コミュニティの方向性とのギャップを示しています」とミアは言いました。

6ヶ月も経たずに、彼女のアドバイスと指導は、本格的なビジネスに成長しました。2015年に彼女はDesign Dept.を設立し、さらに女性に対する支援やリーダーシップの開発も行うようになりました。彼女の顧客の多くは個人で、より効果的でチームを鼓舞できるリーダーに彼らがなるための手助けをしているそうです。

デザインリーダーシップの3つの柱

良いデザインリーダーであるということは、そうでない人たちと何かが異なるということです。当人が就いている役職によっても、良いリーダー像は変わるでしょう。ミアが気づいたのは、彼女のクライアント達が皆、次の3つの領域に注目する傾向を持つことでした。

  1. ビジョン: 範を示すことで導き、チームにやる気を与える。大局的な見地から見ることを促し、デザインが果たす役割を伝える
  2. チーム: 共に働く動機を与え、協業を支援し、調整を行う。チームの成功を助け、課題を乗り越え、支えあっていると感じられるようにする
  3. 実行: クリエイティブで順調な進行が保たれるよう配慮する。組織をデザインし、組織の成功のための機能としてデザインがあるようにする

これらは、3つの領域のごく一部を大雑把に表現したものです。.

「多くのデザインリーダーは、彼らの職責として、これら3つないし2つの領域での貢献を期待されています」とミアは語りました。

優れたリーダーの2つの資質: 好奇心と成長への熱意

それでは、ビジョン、チーム、実行の3つの領域で貢献できる人はどんな人でしょう?ミアば、そえらのスキル自体は習得可能なものだとしつつも、デザインリーダーやリーダーシップのスキルを向上させるには、好奇心と成長への熱意が必要だと考えています。

「この2つを持って取り組むことができる人は、より成功への準備ができていると言えるでしょう」

「好奇心を持って問題に対峙すれば、広い視野を保ちながら、共感を持って、問題の根本に近づけるでしょう。これは、困難に直面している人々を導き問題を解決することを容易にします。成長への熱意はとにかく不可欠です。デザイン業界だからというだけでなく、リーダーというものは常に成長して適応することを要請されるからです」。

触発されていることはデザインリーダーの責務

初めてリーダー役に就いた多くのデザイナーは、新しい職務が自身のクリエイティビティを邪魔しているように感じがちです。より多くのミーティングに参加し、より多くのメールを送り、より多くの事務処理をこなさなければならず、一方、やるべきデザイン作業はずっと減ります。何かに触発される気持ちは薄れるかもしれません。そして、それはチーム全体のクリエイティビティや成果に影響する可能性があります。

「私は、周囲に触発されるリーダーは、周囲を触発するリーダーであると確信しています」とミアは言いました。「インスピレーションを持たずに仕事をしていれば、チームはそれを見て感じ取ります。触発されることは本質的に起こりません」

彼女は、インスピレーションの欠如を感じているリーダーに、一歩下がってみることを推奨しています。まず第一に、自分がどのように仕事をしていて、どのようにその準備をしているかを考えます。持続的に作業できているでしょうか?クリエイティブで周囲と連携できているでしょうか?もし答えがイエスなら、周囲に触発された明るい世界を見ていることでしょう。それは、今日のデザインリーダーが成長するためにとても大切なことです。

「管理する側になった人々は、真っ先にすべきことが自身へのインスピレーションの割り当てだということを忘れています」とミアは指摘しました。

彼女には解決方法があります。そしてそれは、困惑する新米リーダーだけでなく、疲れ果てたベテランリーダーにも適用できます。

それは、いま自分が触発されるものを探すという行為です。リーダーになりたての頃に触発されていたものとは違う何かかもしれません。何が自分に活力を与えるのかいろいろと試すことになる場合もあるでしょう。もし見つかったら、それをきちんと自分の生活と仕事に組み込むことが大事です。

ミアの顧客の一人は、マンガを描いていたことがありました。彼女は急成長しているスタートアップ企業のリーダーとして働き、一日の終わりにはいつも完全に疲れ果てていました。彼女は、毎朝5分間だけ、またスケッチを始めることに決めました。

「そのおかげで、彼女は一日の始まりをずっとクリエイティブな気分で迎えられるようになりました。大げさなことをする必要はありません。何かその人に効果があれば十分なのです」

デザイン分野で新しくリーダーの役割が求められるようになり、多くの人が準備不足のままその職務に就いています。ですが、常に触発され、好奇心を持ち、成長を求めれば、今日のデザインコミュニティーが求めるリーダーに近づくことができるでしょう。


この記事はWhat It Takes to Be a Great Leader in Design(著者:Sheena Lyonnais)の抄訳です

POSTED ON 2018.09.25

Products Featured

関連製品はありません